みなさんこんにちは

工事現場などで頻繁に見かけるプレハブ住宅ですが、学校や様々な施設などで使用されています。災害時やイベントの際には短い工期を生かして活躍していることもみなさんご存知だと思います。

本日はそんなプレハブハウスの設計・製造を行っている日成ビルド工業株式会社について紹介しようと思います。
日成ビルド工業はプレハブ建築やブレハブ構造物についての事業のほかに、それらの技術を生かした建造物の建築や、機械式立体駐車場に関する事業も行っています。
工事現場の仮設事務所や短期間での建築が必要な仮設住宅というイメージが従来は強かったのですが、プレハブ建築によって施工品質の均一化という面や技術力の発達によって恒久的なオフィスをはじめとして、チェーン店舗や公共施設、アパートなど、より幅広い場所で採用されています。

プレハブ技術がどこで使われているのかみなさんもよく観察してみてはいかがでしょうか。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031