» 2010 » 7月 » 29のブログ記事

今日は九州電力さんへ訪問してきました。
どうも、ずみです。

そこでお聞きしたお話ですが、IHのコンロは電源を付けていても、フライパンやおなべなどを
乗せないと、暑くならないそうです。
つまり電源が付いたまま、紙などが乗っていても燃えたりしないそうです。

また、最近のIHのコンロは、お湯なども一瞬で沸くほどのすごい火力?だそうです。
ホントに一瞬で沸くんですよ!と言っておられました。

料金もガスに比べてお安いようで、経済的にも安心ですね。

ただ、最初の余熱の時間はやはりガスよりも遅いそうです。

もしいつの日か、料理をするような日が来たら、IHも検討してみようかな~と思いました。

そんな電力会社さんの一覧はこちら↓
電力会社さん

こんにちは
今日は雨でした@東京。

雨はイヤだけど、
立場によっては恵みの雨だったりするのかもしれませんよね。

1リッターfor10リッタープログラムが今年も始まっています。
これは、ボルヴィックのお買い上げ1リットルごとに、
アフリカに清潔で安全な水が10リットル生まれます、というキャンペーンです。

意外なコラボレーション企業が、三洋電機株式会社
水を大切に想う洗濯機「AQUA」の売り上げの一部を
1Lfor10Lプログラムの支援に寄付するのだそう。

また、今年からはツイッターやブログでも
このプログラムに参加することが出来ます。
ツイッターでは「@1Lfor10L」をフォローすることにより、1フォローにつき10リットル、
また、ブログではブログシールを貼り、プログラムに関するブログ記事を書くことにより、
1記事につき10リットル分の支援が出来ます。

フォローするだけで支援ができる、というのもスゴイというか、
どんな仕組みなのでしょうか。ちょっと気になっています。

あ、ついでに「@kmonosjp」のフォローもお願いします♪

かんかん照りの日から一転、今日の東京は雨です。
こんにちは。雨の日よりもやっぱり晴れがすきなあいぼです。

小さい頃、雨が降った日の遊び道具は、学研の「科学」でした。
酸性雨の実験がしたくて、この時ばかりは雨の日が待ち遠しかったです。

ふと今日、学研の「科学」を思い出して、検索してみると、
なんと、さみしいことに2010年の3月をもって休刊してしまったそうです。。
まだかなまだかな~♪学研のおばちゃんまだかな~♪でおなじみの
学研のおばちゃんもいなくなったようです。

それにとってかわり、今では学研の「科学実験教室」が子供たちの間では知られている存在になっている様子。
科学実験も自宅学習から集団へと変わっていってるんですね~!!
確かにみんなでやる実験も楽しいですよね☆

でもやっぱり、学研のおばちゃんがいなくなるのはさみしい今日この頃です。

株式会社学研ホールディングス
https://kmonos.jp/9470.html

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2010年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031