こんにちは。
なんだか急に秋らしくなりましたね!
秋はけっこう好きです。

さて、今日は日阪製作所の社名の由来を。
大阪にある、ということで、阪は大阪のからきたのかな、ってことは
日は日本の日からかな、と思いましたが、ビンゴでしたー。
ついでにいうと、この会社の創業者は日立製作所の技術者であったことから、
製作所を付けたのだという話もあります。
さすがに日立の「日」ではないわけですね。

どんな会社かと言いますと、「衣・食・住・医・エネルギー」の分野で、様々な産業機械の
設計・開発から製造までを一貫して手掛けているメーカーということで、
・店頭に並ぶレトルト食品・・「レトルト殺菌装置」国内シェア70%
・病院で使用する点滴バック・・「輸液滅菌装置」国内シェア90%
・車のカーシート・・「液流染色機」国内シェア90%
・発電所から排出されるCO2を回収するプロセスの中で使用される熱交換器・・
「プレート式熱交換器」国内シェア60%
などを作り、上記のようなシェアを占めています。
何気なくレトルト食品を使いますが、その7割は日阪製作所のものなんですね。
そう考えるとすごい。

それでは今日はこのへんで。
今週も楽しく元気に行きたいですね。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031