こんにちは

先日ご飯を食べた友人が劇団出身で、その話で盛り上がっていたら
今度、舞台を見に連れていってもらえることになりました。
ミュージカルやオペラ、クラシックコンサートって、
なかなかそういう環境にないと見にいく機会も少ないのでラッキーです。

ところでコンサートホールなどでよく問題になるのが、携帯電話のマナー。
ライブ会場などでも「携帯電話の電源はお切りください」という
アナウンスをよく聞きますよね。

地下にあるライブハウスだと勝手に圏外になったりもしますが、
普通に地上にあるコンサートホールなどでも圏外になること、ありませんか?

なんと、世の中には「携帯電話通信抑止装置」なるものがあるのだそうです。
装置から出力される電波によって、携帯電話の電波を阻止するという仕組みで、
なぜか圏外になってしまう場所ではこのような装置が働いているのかもしれません。

なお、この装置を利用するには無線局免許の申請が必要になるので、
購入して無許可で使用することはできません。

上場企業では三精輸送機株式会社がこの装置を作っています。
また、この抑止装置の技術を利用したATM用の抑止装置もあるのだとか。
ATM用というのは、コンサートホール用よりも抑止の範囲が狭く、
ATMの利用者以外には電波の抑止がかからないということだそうです。
これは最近多くなってきた振り込め詐欺に対応できるように開発されたもの。

技術をもって人に優しくできるって、ちょっと素敵だなと思います。

ではまた。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031