スポーツを見ていると、最近は様々な企業の名前が入った競技場がありますね。見ていて少し面白く感じると同時にこの企業ってどんな事業を行っているのだろうか、とふと興味がわくことが私にはあります。

今回紹介するのはそんな野球場のひとつ、「エスコンフィールド北海道」のネーミングライツを持っている「株式会社日本エスコン」です。

「株式会社日本エスコン」は分譲マンション、戸建て住宅といった不動産開発事業を軸に、大型商業施設である「tonarie(トナリエ)」や物流施設、そしてそれらを含んだ大型のまちづくり事業を行っています。実際に「福岡春日プロジェクト」では49ヘクタールもの広大な敷地に公園や植栽を配した住宅エリアと、ショッピングモールや大型量販店、多彩な飲食店等で構成される商業エリアを有した大型複合開発を実現することで、賑わいのあるまちの風景を生み出しているそうです。そのほかにもホテル事業やマンション管理業務なども行っています。「衣食住」は人間の基本といいますが、その中でも「住」についてのプロフェッショナルとして今後も「株式会社日本エスコン」は活躍を続けていくのではと思います。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031