こんにちは

みなさんが四季を感じる瞬間とはどんな時でしょうか? 気温の変化は四季を感じやすい指標だと思います。他にも花や紅葉など植物の変化なども四季を感じるものの一つですね。

春は人気のある季節だと思いますが私にとっては地獄のような季節です。なぜなら「花粉症」だからです。花粉症に悩まされる方ならお分かりと思いますが春はたくさんの花粉がとんで涙や鼻水が止まらなくなります。この花粉症年々ひどくなっていて最近は秋にも関わらずくしゃみがでてきました。実は年間を通して花粉は飛んでいるので一年中花粉の脅威にさらされています。

そんな花粉症の人にとって「ティッシュ」は無くてはならない必須のものです。ティッシュは何からできているかご存知でしょうか?それは紙です。紙というと本や印刷紙などを想像することが多いですが、生活のあらゆる場面で活躍しています。ネット通販需要が急増しているなかで重要なのは梱包材である「段ボール」です。もちろん段ボールも紙でできています。何か社会不安が起きたときになぜか不足しやすい「トイレットペーパー」、環境問題が騒がれるプラスチック製品の代替として紙ストローや紙パックなどが注目されています。プラスチック製品と比べて紙はやわらかい、やさしさを想起させることから人気があつまっています。少子化がすすんでいますが、高齢化が進むことで紙おむつの需要も伸びています。

大王製紙株式会社は紙製品の製造販売を行う独立系の企業で業界大手です。有名な製品として「エリエール」ブランドがあります。一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?また、大人用おむつの「アテント」をP&Gから取得して製造を行っており業界2位となっています。もちろんティッシュやおむつ以外にも印刷紙や段ボールなどの製造もおこなっています。最近需要が伸びているマスクも作っています。

研究開発にも手を入れており、保湿成分を添加した肌触りがやさしいティッシュ「グーンプラス」なども販売しています。花粉症の人とって鼻をかみすぎると鼻が痛くなってしまうのでこの肌触りのやさしいティッシュは革命的なものです。こうした技術は蒸れやすい紙おむつなどにも展開されています。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031