こんにちは。

本日ご紹介するのは、「パナホーム株式会社」です。

1950年12月に設立された会社で、20年後の1972年10月に株式上場し、以来上場を維持しています。

パナソニック系のグループに属し、自身も子会社16社、関連会社13社でパナホームグループを構成しています。

主に戸建住宅事業、不動産分譲事業、リフォーム事業など、住宅関連事業に加え、医療、福祉事業なども手掛けています。

太陽光発電システムや省エネ効果の高いシステムを導入したエコ住宅の販売に力を入れています。

家庭用燃料電池「エネファーム」などがあります。

また「パワテック」、「エコライフ換気システムII」、「キラテック」の3つのオリジナル技術をもっています。

パナホームが他の会社と違う強みは、海外に転勤などで行き、日本に帰国したその日から日本で普通の戸建てやマンションで生活することができるというものです。

これは、海外帰国ハウジングサポートと呼ばれるものです。

世界各国で定期的に住宅相談会をやっているそうです。

一時的帰国の場合でも、モデルルームや分譲住宅を貸し出しているそうです。

海外にいる時点で、家を決められるのはとても良いですね。

ホテル代など気にしている人にとっては、なくてはならないものだと思います。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031