ウインナー30年の歴史

| 小ネタ! |

おはようございます。

最近、昼食代節約のためにおにぎりとウィンナーを持参して会社に行こうと考えています。
おにぎりは塩おにぎりに海苔を巻いたものが好きです。梅干しや昆布を具にしても良いですね!
ウィンナーも外側がパリッと茹で上がるものが好きです。

本日はそんな美味しいウィンナーでお馴染みの日本ハム株式会社をご紹介します。
日本ハム株式会社は1942年に設立されたそうです。今年で創業73年目ととても歴史のある企業です。
食品業界では業界2位の位置につけており、歴史、実力ともに備わった企業と言えます
またプロ野球チームである北海道日本ハムファイターズの親会社でもあります。
この記事を書いている現在、日ハムはパ・リーグ1位を走っているそうです!
ちなみに日ハムが優勝すると、主に北海道のお店でセールが実施されるようです。ハムやソーセージの割引などが行われそうな気がします。

日本ハムのウィンナーといえばシャウエッセンです。
シャウエッセンは日本ハムの最大のヒット商品でもあります。1985年に発売された商品でありながら今なお人気があり、さらに現代でも通用するおいしさというところにとても驚いています。

ちなみに、アルトバイエルンを販売しているのライバル企業の伊藤ハム株式会社です。
どっちも確かに美味しいのですが、厳密に味を比べたことがないので今度伊藤ハムの記事を書くときに、食べ比べしてその感想を書いてみたいと思います!

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031