こんにちは

今日は介護に関する話題です。

現在日本では高齢化が進み、2012年の総人口における高齢者人数の割合が24.1%となりました。

4人に1人が65歳以上なんです。

さてそんななか、2015年からローソンではコンビニで介護支援を行うようです。
どのようなサービスかというと、昼間はケアマネージャーが常駐し生活支援の助言を行い
介護に必要なサービスや施設の紹介、あっせんをしたりするそうです。
さらに、高齢者が集うサロンのようなスペースを設け、健康維持に必要な運動の機会も提供するなど
コンビニとしての役割をさらに一段広げるようです。

さらに店頭では、つえやおむつなどの介護用品の見本やカタログを置いて、
注文を受け、店頭で受け入れるようにするそうです。

一号店は2015年2月に埼玉県川口市に一号店がオープン予定していますが
どんなコンビニになるのか気になります。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2023年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930