こんにちは!
今日はとってもいい天気ですね!気温もかなり上がるみたいです。
しかしお昼過ぎにはまた天気が崩れるそうですので、ご注意ください。

さて、日本時間の本日早朝から、サッカーのW杯が始まりましたね!
早起きして試合を見てから出勤したという方も少なくないのではないかと思います。
これからしばらくは寝不足の日が続きそうですね。
twitter や facebook などの sns も、お祭りムードで盛り上がっています。
そこで今日はW杯に乗じて、日本のプロサッカーリーグについてお話ししたいと思います。

まず、みなさん「Jリーグ」という名称が実は略称であることをご存知でしょうか。
正式名称は「Jリーグディビジョン1」「Jリーグディビジョン2」といいます。
もともとJリーグは初年度の1993年から98年までは、1部のみの「Jリーグ」として最大18チームで開催されていましたが、その後、99年の2部リーグ制への移行に伴いJ1・J2リーグが誕生しました。
そしてなんと、今後J3が設けられ、3部制となることが今年の初めに正式に発表されました。
参加チームもどんどん増え、サッカー人口が拡大していきますね。

Jリーグ参加チームのうち、上場企業が運営しているのは以下の通り。

【J1】
川崎フロンターレ(富士通株式会社)
ガンバ大阪(パナソニック株式会社)
サンフレッチェ広島(マツダ株式会社)
浦和レッドダイヤモンズ(三菱重工業株式会社)
名古屋グランパスエイト(トヨタ自動車株式会社)
ジュビロ磐田(ヤマハ発動機株式会社)
大宮アルディージャ(日本電信電話株式会社)
モンテディオ山形(日本電気株式会社)
柏レイソル(株式会社日立製作所)
大分トリニータ(日産自動車株式会社)
ジェフユナイテッド市原・千葉(東日本旅客鉄道株式会社)

【J2】
ベガルタ仙台(東北電力株式会社)
東京ヴェルディ(日本テレビ放送網株式会社)
アビスパ福岡(株式会社SBR)

J1の方が圧倒的に上場企業が多いですね。
私は埼玉県出身で在住なのですが、レッズやアルディージャの試合が行われた日に大きな駅に行くと、そこかしこでチームカラーのTシャツを着た人を見かけるので、サッカーのサポーターはアツいなーといつも思います。
そんな感じで普段は他人事のように見ていますが、W杯は世界との戦い!
私も精一杯応援したいと思います^^

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31