こんにちは。
インターン生の鶴見です。

最近EC(e commerce)というネットでの販売事業を展開する会社が増えてきましたね。
今日ご紹介させていただくのは、そんなECを展開する側、
つまりバイヤーになることができるサービスを提供している株式会社エニグモです。

手軽にフリーマーケット感覚で自分の好きな物を売ったり紹介したり買ったりできるのは
スマートデバイスとSNSが発達し始めた現代ならではのサービスであり、これからさらに
拡大していくようなマーケットサービスだと感じます。

株式会社エニグモは、今から10年前の2004年に設立されました。
オフィスは南青山にあります。おしゃれな場所ですね。
社名のエニグモは、謎を意味するエニグマと、Web、ネット事業に携わっていることから
蜘蛛の巣(Web)を作るクモを掛け合わせたものだそうです。

エニグモにはエニグモ7という理念があります。
やんちゃであれ!  仕事に美学を!
本質をつかめ!   オープンに!
リアルを追え!   結果にこだわれ!
限界を破れ!
どれも活発な社員を育成するために必要な項目ですね。
成長を続けるエネルギーを感じる事が出来ます。

そんなエニグモの事業は、ブログからフリマアプリ、電子書籍と、かなり幅広いものとなっています。
社員の方々が実現したい事業を展開していった結果幅広い事業を扱う状態になったそうです。

また、エニグモにはEG lab という制度があり、金曜日の午後のタスクを原則フリーとして
アイデアを練ったりする時間に好きなように充てて良い、としています。
強制的にやるよりもゆるくして出てきたアイデアの方が魅力的であるという理念に基づいた制度のようです。

リラックスして出てきたアイデアだからこそ、事業色が強すぎず、
マーケットアプリながらも生活に自然にとけ込むような存在に鳴り得たのではないでしょうか。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031