こんにちは。

今日は、気になる展示イベントを見つけたので、ご紹介したいと思います。

カメラ関係の企業や、建築関係の企業は、自社のギャラリーを持っていることが多いですが、
TOTO株式会社も、「TOTOギャラリー・間(ま)」を運営しています。

開設は1985年。
建築とデザインの専門ギャラリーです。

人間・時間・空間それぞれの間合いという、日本特有の概念を表象する「間」
これをギャラリーの名前としたそうです。
この3つを一まとめに考えたことはありませんでしたが、確かに、”間”がありますね。

来月、25日から、
このギャラリーで「犬のための建築」というテーマで展示が行われるそうです。
犬の尺度で建築をとらえなおすことで、建築の新たな可能性を模索するプロジェクトとのことで、
多数の建築家が参加しています。(みなさん犬派なのでしょうか)
すでにオープンしている公式サイトでは、各展示作品の設計図までダウンロードできるそうです。

ただ、残念ながらペット同伴での来場は不可ということで、
展示品も、実際に使ってみるというわけにはいかないようですが、
気になる展示です。

どちらかというと猫派なのですが、
時間をみつけて行ってみたいと思います。

今日はこの辺で。
ではでは。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930