こんにちは。

今日は横浜にあるLED表示機(デジタル広告、看板など・・)アビックス株式会社をご紹介します。
最近はデジタルサイネージを使った広告が本当に多いですよね。
少し前はパチンコ店というイメージでしたが、最近では渋谷ヒカリエを始め、とてもおしゃれな
使い方もされています。

同社の売れ筋商品は「イクスボード」。
店頭でのメッセージ告知用映像ツール。最近では居酒屋さんなどの店頭でも営業中とか、
おすすめ商品とかがテロップのように流れる看板をよく見かけますが、まさにああいうものです。
商品やサービス、イベントなどに関するホットな情報を、美しいフルカラーの文字で
スクロールしながら表示します。
以前の類似商品に比べ、簡便な操作性を徹底して追求。ワープロ感覚で文字入力ができるのだそうです。

前期の有報によると、ix-boardの売上高は、85,117千円と前期と比べ43,354千円の大幅な増加と
なったのだそうですよ。
2倍くらい?すごいですね。

もともとは名古屋で創業された企業で、鉄道の表示機の生産からスタートしたのだそうで、
鉄道の真っ暗なトンネル内を映像空間にしたい、という夢から始め、現在に至るのだそう。
夢がぶれずに発展している印象です。

今後も期待しています!

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031