ビアードパパのシュークリームをご存知でしょうか。

ビアードパパとは、国内に161店舗あるシュークリームの専門店です。
渋谷の駅前にも店舗があります。

オリジナルのシュー生地は、少し歯ごたえのあるサクサクの生地であり、
カスタードクリームや、生クリームとは相性抜群です。

ビアードパパは、「株式会社 麦の穂」における洋菓子ブランドの1つで、
1999年に福岡県で1号店がオープンしました。

その後、国内外で「サクサクの美味しいシュークリーム」が評価され、
世界17ヶ国で216店舗を展開しています。

それから、シュークリームの歴史を語るときに外せない存在が、
老舗である「株式会社 洋菓子のヒロタ」のシュークリームです。

1924年10月1日に創業し、80年以上の歴史があります。
創業者の廣田定一さんは「手軽で美味しいものを」という信念のもと、
それまで高級で手の届きにくかった洋菓子を大衆に広めました。

現在では、21LADY株式会社の支援のもとで、
洋菓子づくりの伝統を守り続けています。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031