こんにちは

今日は介護に関する記事です。

パナソニックが介護ロボット事業に参入するそうです。

現在人手不足や介護するスタッフも高齢化してきており
ますます人手が必要となっていますが

パナソニックから高齢者が立ち上がったり座ったりするのを補助するロボットを
2016年より販売するそうです。その価格も100万円弱

介護を全てロボットで出来るとは思いませんが、人で不足が叫ばれている中
ロボットが代替できる介護が増えることで、現場の負担は減り
少ないスタッフでも上手く機能できるのではないでしょうか。

値段も100万円しないとなると、人を雇うよりもコストがかからずに済みます。

パナソニックと言えば、最近自動車関連事業にも力をいれており
ますます新規分野を開拓している企業です。

これを気に介護業界もパナソニックも上手く再生していくといいなーと思います。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31