こんにちは、aicoです。

今日はちょっと憧れる「翻訳」の仕事で上場している
株式会社翻訳センターを紹介します。

翻訳と言うと小説とか映画の翻訳…というイメージが強いですが、
これは実際の翻訳の仕事の世界ではごくわずかな華やかな世界。

大半はマニュアルや技術資料、研究論文など
「産業翻訳」と呼ばれる技術的な内容の翻訳。

もっとも多いのが自動車・電機・機会・通信などの工業分野の翻訳。
マニュアルやカタログ、作業手順書や契約書・仕様書など様々な文書を翻訳します。
翻訳のためには専門的な知識を要求されますが、需要も多いため、
翻訳業界では比較的一般的なものなんだとか。

他にも特許取得の為の出願関連文書や法律事務所の裁判関連文書、
医薬翻訳やカルテ翻訳、
有価証券報告書の翻訳なんてのもあるそうです。

ちなみに、日本には約2000社もの翻訳会社があるそうですが、
現在翻訳で上場しているのは最大手の株式会社翻訳センター1社のみ。

翻訳センターグループで働く従業員数は約250人ですが
その他に登録翻訳者が約4400名ほどいるそうですよ。

では、よいお年を♪

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2021年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930