こんにちは、aicoです。

最近、毎日のように豆乳を飲んでます。

…と言っても、普通の豆乳は少し苦手。。
でも、きなこ豆乳とか、黒ごま豆乳とか、豆乳チャイとか、
料理だったら豆乳キムチ鍋とか…ちょっと味のついた豆乳は大好きです。

特においしいなーと思うのが、マルサンアイ株式会社の「ひとつ上の豆乳」。

無調整・調整の他にもブラッドオレンジやマンゴーなど様々な種類がありますが、
特にオススメなのが白桃の豆乳♪
味は濃厚な桃のジュースと言ったかんじで、
あまり豆乳の味がしないので豆乳が苦手な人も飲みやすいと思います。

でも他の豆乳よりちょっと高いので、たまーにしか買えないんですけどね。。

ところでこの豆乳…
「ひとつ上の」とはなかなかすごいネーミングですよね。

普通の豆乳よりどんなところがひとつ上なのかというと、
豆乳特有の渋みと青臭の少ない、きぬさやかという品種を開発し使っているんだそう。

豆乳の渋みの原因の一つが植物に多く含まれ、大豆をゆでたときに出てくるアセチルサポニンという物質。
また、大豆の酸化酵素の一つリポキシゲナーゼは大豆を加工するときに、
不飽和脂肪酸を酸化してヘキサナールと呼ばれる青臭みの原因物質を発生させるそう。

うーーん、カタカナが多くて難しいですが、
きぬさやかは渋みの原因のアセチルサポニンと青臭みの原因のリポキシゲナーゼを持たない大豆であるため、
ひとつ上の豆乳は飲みやすい豆乳になっているんだそうです。

では、また明日♪

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2021年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930