» 2020 » 5月 » 1のブログ記事

趣味と道具。

| 小ネタ! |

こんにちは。

今週後半は気温が高く晴れ続きで、いかにもGWらしい天候といった感じです。昭和の日から連休に突入している方もいらっしゃるとのことで、最長で8連休!長いですね!!天気予報を確認したところ、GW中は晴れの日が続くようで、遊びには最適な連休になりそうです。とはいっても、今年のGWは外出自粛要請が出ているため、外でできることは、自宅のベランダや庭で、遊んだり、ご飯食べたりといった家族内プチピクニック程度になってしまいますが。。私は、一人暮らしでベランダも庭もない家に住んでいるので、ひとまず、静かに家で掃除と趣味で連休を満喫したいと思います。

自宅でできる趣味といいますと、映画鑑賞、ゲーム、手芸、料理など様々なものが存在しますが、カリグラフィーなんて趣味も楽しそうなのではないかと、個人的に思っています。カリグラフィーとは、ご存じの方も多いとは思いますが、簡単に説明しますと、古代ヨーロッパで生まれた、文字を美しく書く手法のことを指します。文字が非常に映えるため、記念日のメッセージカードや招待状等に用いられることも多々あります。見るたびに、あんな風に自分も書けたらな、、と思ってしまいます。

カリグラフィーに使用されるペンは様々なのですが、あまり普段の生活では使うことがない万年筆も、カリグラフィーでは使用されることがあります。万年筆とはいっても、カリグラフィー専用の万年筆が存在し、各メーカーにて販売されています。多くの万年筆を取り扱うセーラー万年筆株式会社でも、カリグラフィーに適したペンの製造・販売を行っております。

セーラー万年筆株式会社では、様々な文具を販売しており、特にペンの種類は非常に豊富です。万年筆だけでなく、ボールペン、シャープペン、筆ペンといったものもあるため、一度は見たこと、使ったことがあるのではないでしょうか?また、セーラー万年筆では、ペンの製造時に用いる機器を自社で開発したことから、ロボット製造・販売も行っているそうで、工場で働かれている方にとっては、そちらの方が身近であったりもするのかもしれません。ペン製造とロボット製造の間には通じるものがあったりするのでしょうか。

趣味は道具からこだわるという人もきっと多いと思います。はじめは詳しくないからと、ブランドで決めるというのも1つの方法ではありますが、企業のおもしろさや技術力から選んでみるのも良いかもしれません。

こんにちは。

 

今朝、驚きの話を耳にしました。

なんと今の小学生が将来に欲しいものランキングで第1位はなんと車だそうです。

意外ですよね。時代が変わったのでしょうか。自分の頃はマイホームとかだった気がします。

親が車を欲しがっているところを観ているからでしょうか?

都内では特に車は持ちにくいですから、たしかに都市部で車を持っているというのは一種のステータス化しているのかもしれませんね。

そんなとき自分にあった車を探すのにベストなサービスがあります。

株式会社プロトコーポレーションが提供しているグーネットです。

グーといえば、中古車雑誌のイメージをお持ちの人が多いかもしれませんが、今の時代インターネット版のグーネットのほうが主流かもしれませんね。

時代に合わせた車の探し方を提供しているプロトコーポレーションは愛知県の名古屋市に本社がありますが、グーネットのおかげで会社の場所とか関係なく、日本全国の車を探すことができるのがいいですよね。

今では、このように探すのがあたりまえですが、本来は一つ一つ探してとものすごい手間な作業があったわけです。それがこんな簡単に探せるのを当たり前に変えたのです。

 

世の中を帰るのはいつも当たり前を作り出す人たちですね。

ある意味、車業界を大きく進歩させたのはこういったサービスを作り出した人たちなのかもしれません。

是非、私も車を買う際はサービスを使いたいと思います。

 

こんにちは。

最近在宅ワークになってから、ほぼ毎日のようにお腹がゆるくなりがちでした。運動をしていないからだな、、と自宅でもできる筋トレをしたり、休日に近所をランニングしたりと色々と試したのですが、全く治らず。原因は、朝食に毎朝食べていたシリアル、、の牛乳でした。牛乳を飲むとお腹をこわす、、聞いたことはないでしょうか。これは「乳糖不耐症」という正式な病名があり、牛乳に含まれるラクターゼを分解する消化酵素の分泌不足によって起こるものです。ラクターゼの消化酵素は年齢を重ねるごとに分泌料が低下することが多く、高校生くらいまでは併記だった僕の場合はまさにこのケースなのでしょう。乳糖不耐症の面白い点は、世界人口の75%が罹っており、アジアでは90%を超える点です。飲めないのが正常な状態、とも言えるわけです。

代替手段として豆乳でシリアルを食べることにしました。小さい頃は豆乳が苦手だったんですが、いざ食べてみると牛乳より癖がなく美味しい気がします。コーヒーを割るのも豆乳の方が美味しかったです。もちろん豆乳は大豆のタンパク質が主成分ですから、乳糖は含んでおらず乳糖不耐症の症状は出ません。どうしてもっと早く思いつかなかったのか。

そこで本日は、ここ数日めちゃくちゃ購入している豆乳飲料のメーカー「キッコーマン株式会社」をご紹介します。同社は主力事業のしょうゆの他、日本食向け調味料の卸事業、トマトで有名なデルモンテブランドなどを展開しています。今回注目する豆乳事業は、国内シェアは50%超と独走状態です。同社が豆乳事業に参入したのは2004年、最初は数種類だった豆乳飲料も現在は35種類展開しています。梨味、健康コーラ味、ジンジャーエールなど、話題性で売ろうとしてないか??と思う味もありました、、シリアル用なのできっと調整豆乳しか買いません。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2020年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031