» 2013 » 7月 » 9のブログ記事

こんにちは。

先週末から、暑い日が続いていますね。

6日以降、熱中症で搬送される人が急増しているそうです。
NHKの調査では、昨日は全国で1000人以上が熱中症とみられる症状で病人に運ばれたとされています。

こうなってくると、なにか予防する手段はないものかと考えるわけですが。

ウェザーニューズが昨日、スマートフォンアプリ「ウェザーニュースタッチ」で、熱中症の危険性を事前に通知するサービスを開始したそうです。

ウェザーニューズは、KDDIと協業しており、
全国3000か所の基地局に気象観測設備を設置して気象データを収集しています。
そこから収集したデータをもとに通知するそうです。

危険度最大レベルは、「屋内にいても熱中症の危険アリ」となっています。
そんな暑さは想像したくないですね・・・

熱中症対策としては、
急に暑くなった時は無理な運動をしない。失った分の水分はこまめに補給する。
などがあるそうです。

ウェザーニューズのサービス自体は、
先の気象観測設備に加え、ユーザの天気に関する投稿をもとに天気を予測するという方式をとっています。
今日投稿されたリポートを見てみましたが、やはり暑いという投稿が多いようです。

みなさんも、外出する際はくれぐれも熱中症にお気を付けください。

今日はこのへんで。
ではでは。

こんにちは!今日も相変わらず暑いですね。これからこの暑さが2か月以上あるのかと思うと…(ため息)
まだ朝晩が涼しくていくらか過ごしやすかった先週、私は大好きな攻殻機動隊の映画を観に行ってきました!水曜にサークルの先輩と新宿のバルト9に行ったのですが、観終わってすぐにまたチケットを買って、金曜にもう一度一人で観てきました(笑)
話は相変わらず難しかったですが、アクションシーンや音響の迫力が素晴らしかったです!!

さて、そんな攻殻機動隊の制作を手掛けるのは、言わずと知れた新世紀エヴァンゲリオンや最近話題の進撃の巨人などのアニメでも知られるProduction I.Gです。そして、今日はその親会社である株式会社IGポートをご紹介したいと思います!

株式会社IGポートは、1990年06月に設立された会社で、15年後の2005年12月に株式上場し、以来7年間上場を維持しています。IGポートは、子会社4社、関連会社3社でIGポートグループを構成しています。(そのうちの一社がProduction I.Gなんですね!)
主にアニメ・映像制作業界に属し、映像制作事業を主力しており、主に国内外からの受注や自社原作の劇場、テレビ、ビデオ、ゲーム用アニメーション及びゲームソフト作品の制作事業を営んでいます。

なんと、IGポートは私と同い年ということが判明しました…。そして、原作・映画ともに大好きな作品のスカイ・クロラもこちらの作品であると知って大興奮!調べてみたら、ほかにも好きな作品がずらり。
うーん、素晴らしきかな、IGポートグループ。これからも目が離せません!!

こんにちは。

今日から浅草寺では毎年恒例のほおずき市が開催されます。
ニュースで毎年見ますが、行ったことないのでいつか行ってみたいなーと思ってます。
約100件の露店が並び、開催日は今日と明日の2日間のみです。
遠方から訪れる人も多いようで、この2日間は際立って浅草界隈は暑くなりそうですね~。

今日はほおずき市の開催される東京都台東区にある株式会社アマガサ
ご紹介したいと思います。
アマガサの本社は東京都台東区浅草6丁目にあります。
ほおずき市の開催される浅草寺までは歩いて15分くらいのところです。
靴・鞄・雑貨などの企画販売を行っています。
靴のブランドのジェリービーンズ、ミンクスはアマガサのブランドです。
ジェリービーンズは可愛らしいサンダルとかパンプスが多いイメージです。

アマガサの設立は1976年でノンレザー素材を使用した婦人靴の卸売販売を開始したのが
はじまりでした。
1985年から自社ブランドの商品企画・開発をするための部署ができ、
この時にジェリービーンズというブランドも誕生しました。
直営店1号店は2003年出店の渋谷パルコ店で、現在では18店舗
直営店があるそうです。

オンラインショップを見ていたら可愛い靴が
たくさん並んでいました~。
仕事が終わったらじっくり見ようと思います。笑

それでは。

こんにちは。

今日はマブチモーター株式会社をご紹介します。
マブチモーターはモーター業界に属し、小型直流モーターにおいて、世界で大きなシェアを持っています。

マブチモーターというと、私は世代的に真っ先にミニ四駆を想像してしまいます。
ミニ四駆というのは、タミヤが販売している小型モーター駆動の自動車模型ですが、
小さいころは夢中になった記憶があります。
その当時から、意味はよくわかっていませんでしたが、搭載するモーターのことを、
マブチと呼んでいたのも覚えています。

そんなわけで、マブチ×タミヤのイメージが大きく先行していたのですが、
ホームページを見てみると、これががらりと変わりました。

精密な小型モーターに定評のあるマブチモーターは、
自動車の分野では、パワーウィンドウやドアロックなどの電装部分に、
映像・音響の分野では、DVD等ディスクの回転部分や、ゲーム機の振動機能に、
精密機器の分野では、プリンタの駆動部分に、
家電の分野では、掃除機やドライヤーなどにも使われているそうです。

様々な分野で小型モーターは活躍しているんですね。

ただ、沿革を見てみると、
創業当初は玩具や模型のためにモーターを売り出しており、
ゼンマイ仕掛けのおもちゃはこのために姿を消したとまで言われているそうです。
その後、製品の精密さを買われ、様々な分野に進出したのだとか。

私以外にも、マブチモーターのイメージが変わった方、いらっしゃるのではないでしょうか。

今日はこのへんで。
ではでは。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2013年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031