こんにちは!hikaru です。

2012 年も半分がすぎましたね。
あっという間です…。

今日はニュースを見ていて気になった
コンタクトレンズの話題です。

東レ株式会社が「角膜矯正用コンタクトレンズ」というものを
発売したそうです。
東レは、「ブレスオー」シリーズのコンタクトレンズを作っています。
へえ、東レってコンタクトレンズも作ってたんですねー。

さて、この角膜矯正用コンタクトレンズは、
寝ている間、6 時間ほどこれをつけておくことで、
角膜の曲がり具合にくせをつけ、屈折率 (レンズの強さ) を変化させます。

日中は裸眼でも、角膜についたくせが残り、
ある程度視力が改善された状態になるというものです。
視力が軽く悪い程度の人であれば、2 日間くらいは
この効果が期待できるそうですよ。

このコンタクトレンズ、レーシックするのが怖い、
という人の需要を狙っているそうです。
何もせずに視力が良くなればそれに越したことはありませんからね。

こんな小ネタを書いている僕は、実は裸眼なんです。(笑)
でも、最近ちょっと悪くなったな、なんて事を感じるので、気を付けないと。

それではまた!

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930