こんにちは。
今日は振り込め詐欺対策に関する話題です。

被害の大半は関東に集中しているそうですが、田舎の祖父母のところにも電話がきたと聞いて驚いています。
自分は大丈夫だと思っている人ほど危ないとも聞くので、誰であれ油断は禁物です。

そんな振り込め詐欺の被害を未然に防ぐ技術を開発したと、富士通が発表しました。
名古屋大学との共同開発で、音声分析で振り込め詐欺を検出する技術です。

電話での会話を分析する方法で、
・通話相手から詐欺特有のキーワードを検出
・本人の声から相手の話を信じ込んでいるか推定
・通話相手の声の状態(震え、上ずり)を分析
などから判定し、90%を以上の精度で検出できるそうです。

今後、警察大学校や名古屋銀行と協力し、
スマホ向けアプリなどでの実用化を目指すとしています。

警視庁のページでも手口と対策を示していますが、当事者になってしまうと、その巧妙な手口を看破するのは難しいようです。
自動で検出できるとなると、対策の一つとして有効な手立てになりそうですね。

今日はこのへんで。
ではでは。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930