こんにちは。
今日は厳しい経済状況の中でも増益という結果を出している
企業、株式会社ヤオコーをご紹介したいと思います。
(しかし意外とあるものですね、そういう企業って。)

ヤオコーは埼玉県を中心に千葉県、群馬県、栃木県、茨城県などに
店舗を展開するスーパーマーケット・チェーン。
店舗名も会社名と同じく「ヤオコー」です。

創業120周年を迎えた歴史のある企業なのですが、
いま、とっても調子がいいのです。
19期連続で創益を続け、今年の3月期の決算では、経常利益が前期を
11%以上も上回っているのです。

その理由のひとつは「豊かで楽しい食生活提案型スーパーマーケット」
を目指すというビジネスモデルにあります。
ヤオコーではパート社員の意見などを取り入れ、暑い日にはさっぱりした
マリネなどのメニュを紹介したり、旬の食材を魅力的に並べることによって、
お客さんの購買意欲をそそり、余分な値下げや廃棄をしなくてすむように
工夫をしています。
その他、最近すっかりおなじみのプライベートブランド商品も
「ベーシック」(なるべく安く)「セレクト」(いいものをお手頃価格で)
「ナチュラル」(健康や環境に配慮した商品)といろんな視点で
取り揃えているようです。

厳しい状況の中でも建設的な努力をすることの大切さがわかりますね。

8月末は弊社も決算!
見習ってがんばっていきたいと思います~

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829