実家から独立して生活する際にはたくさんの面倒ごとを自分でこなさなければなりません。中でもごみの分別は自治体によって基準が異なることも多く、引っ越し前のごみ袋を使いまわせなかったりと特に手間がかかる家事の一つではないでしょうか。産業廃棄物などを含む粗大ごみが出てしまうと、所定の場所へもっていって、手続きを行って…などさらに面倒になります。廃棄物を持ち込む、あるいは送れば一応私たちのやることは終わりですが、その先でも引き続き細かく解体、破砕などの処理は必要で、後の工程は業者の方々にお任せしていることでしょう。

TREホールディングス株式会社はそのような産業廃棄物や家電・自動車などのリサイクル事業を数多く抱えています。その一つが産業廃棄物を利用した再資源化です。建設現場や工事などから排出される廃棄物を収集、運搬し、土木資材や石膏ボードなどへの製品化を行っています。実際の再資源化には廃棄物の細かい選別や製品化のための破砕・圧縮とうの機械処理が必要ですが、TREホールディングス株式会社はこれらの作業を一貫して行える子会社を運営しています。他にも家電・自動車のリサイクルや、間伐材等からのバイオマス発電など様々な環境保全方法に合わせた事業を子会社として持っており、「総合環境企業」として日々リサイクル事業の深化、エネルギー事業を推進しているのです。

廃棄物処理は非常に大変かつ面倒ですが、TREホールディングス株式会社が再資源化していくように回りまわって私たちの生活に帰ってきます。私たちも出来るところから分別していきましょう。まずはペットボトルのラベルをちゃんと剥がしてプラごみにするところからです。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930