安全に受け取りたい話

| 小ネタ! |

最近は土日も家を空けることが多いのですが、そうなると困ることの一つに宅配便から荷物を受け取ることが難しいということが挙げられます。最近は置き配なるものが一般化し多くの宅配業者やECサイトで置き配が推奨されておりますが、私のような集合住宅でさらに比較的セキュリティが弱めな場所に住んでいる人からすると、なかなか気軽には利用できないのが本音です。ゆえにコンビニ受け取りや宅配ロッカーなどを併用しているのですが、重い荷物だったりすると持ち帰るのが大変だったり。早いとこ宅配ボックスなるものを導入したいのですが管理会社は果たして許してくれるのでしょうか?

さて、今回紹介するのは日本アイ・エス・ケイ株式会社です。こちらの会社は防盗金庫・耐火金庫を中心に本棚やロッカーをはじめとしたオフィス家具、さらには歯科医療器を取り扱っております。こちらの会社が注目を集める理由の一つが、コロナ禍以降の宅配需要の増加によって宅配ロッカーの導入が増えていることです。宅配ロッカーとは文字通り配達物を一時的に預け入れることのできるロッカーで、再配達依頼を減らすことによる宅配業者への負担を減らすことや配達物の盗難を防ぐことなどといったメリットがあります。

日本アイ・エス・ケイ株式会社はもとよりセキュリティ性能の高い金庫を作ることを得意としていたこともあり、まさに宅配ロッカーの開発や製造にはうってつけなわけです。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930