近頃は大分日中の気温も下がり涼しくなってきました。7月8月はそれはもう大層暑かったので基本家から出ずに過ごしていたわけなのですが、ここまで涼しくなると外に出て遊びたくなりますよね。秋は個人的にもキャンプのハイシーズンなのです。(春は花粉症ですべてダメになるので)

景色だったり食事だったり自然との調和だったりとキャンプの楽しみ方は人それぞれあると思いますが、その中でも私が重視しているのが道具へのこだわりでして、特にチタンという金属でできたギアの収集にはまっております。チタンは鉄よりも軽量でありながら合金鋼と同等の強度を持ち、ステンレスやアルミニウムよりも耐食性を持つという夢のような金属です。いずれの特徴も重量物は持ち込めないハードユース前提のキャンプにはぴったりと合致することから、アウトドア業界には数多くのチタン製製品が存在します。そしてなにより私が気に入ってるのは適切に焼き入れを施すと非常にきれいな焼き色がつくという点です。(これはぜひ検索してみて下さい)

ということで今回紹介するのが東邦チタニウム株式会社です。こちらの会社は社名からも分かる通りチタンの精錬を手掛ける大手企業です。チタンは先述の通り非常に優れた金属であるため、航空・宇宙産業のような先端産業から、半導体や自動車、医療の現場など多様な場面で用いられており、東邦チタニウム株式会社のチタンはその中でも特に高い品質を持つことから活躍の場を広げております。

また同社は、チタン酸化合物を用いたバッテリーや海水からのリチウムの回収や、自ら水素を作り出す水電解水素製造装置の素材としてチタン粉末を用いることなど、これからの将来必要不可欠となるような分野におけるチタンの活用方法について研究を続けており、今後の活躍にも期待ができます。その点からもチタンはまだまだ可能性の塊と言えそうです。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829