テクノロジーが急速に発達しているこの頃、企業として気を付けなければならないのがセキュリティです。

そこで本日紹介する企業はイー・ガーディアン株式会社です。

昨年の警視庁による調査では1日に1つのIPアドレスに対して平均7700件以上の不正アクセスが行われており、そのうち約9割が海外からの攻撃によるものだそうです。

そんな中、イー・ガーディアン株式会社では2023年3月31日にwebアプリケーションの脆弱性への攻撃を防ぐことができる、国内シェア率トップクラスの純国産ソフトウェアWAF(Web Application Firewall)「SiteGuard Server Edition」の バージョン6.00のリリースを発表しました。Ver.6.00では海外からのサイバー攻撃が多い日本では非常に役立つ、国別フィルタ機能を搭載しました。さらに、導入可能なOSを増やすことでより幅広い場面で利用することが可能となりました。

また、4月3日には同グループ内であるEGセキュアソリューションズ取締役CTOの徳丸浩氏が、イー・ガーディアングループのCISOに就任し、グループ全体のセキュリティ体制を強化すると宣言しました。

イー・ガーディアングループのセキュリティに対する意識の高さが伺えますね。このまま今後の活躍にも注目していきたいです。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930