こんにちは。

アメリカと中国の貿易摩擦などが原因で、アメリカや日本の企業がファーウェイとの取引を辞め始めているという記事を読みました。
なんとグーグルやインテルもファーウェイへのアプリケーションサポートをしない方針や、取引を縮小する動きを見せているようです。これを受けて日本でも今夏のファーウェイの新製品を発売中止するキャリアなどが出てきたり、逆にファーウェイは独自のOSの開発を宣言してグーグルなどに頼らない方針で進んでいくとのこと。
最近では高機能なカメラと高性能なチップを積んでいることを売りにしたスマホを発売してどんどん勢いを増していたように感じるだけに、今後どうなるんだろう、、と思っています。

本日は、タツタ電線株式会社についてご紹介します。
タツタ電線株式会社は、電線・ケーブル、電線・ケーブル付属品、電子材料(導電性ペースト、ボンディングワイヤ、防錆材)、機器システム製品(防災関連、病院・薬局合理化関連)、光関連製品(コネクタ端末加工、カプラ)の製造販売などを手掛けている企業です。

タツタ電線株式会社の主力商品には、スマホなどによく使用されている電磁波シールドフィルムがあります。
スマホやタブレット機器は様々なパーツを薄型のボディに組み込むため、内部でパーツ同士が電磁波干渉しないようにシールドフィルムが欠かせないそうです。
タツタ電線のフィルムは部品の大きさや形状を選ばず、基板に貼るだけでよいことから、そのシェアをどんどん拡大しています。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728