食文化と流派

| 小ネタ! |

みなさんこんにちは

鳥チャーシューや煮豚を作って食べるのにハマっていたんですが、
一通り済み、酒みりんしょうゆ砂糖の使い使い勝手の良さを実感しましたね。
茶色い色の砂糖があると非常にナイスなんですが、はちみつもかなり使いやすかったです。
普通の白い砂糖を使うよりもはちみつ独特の風味でコクが出ます。・・・はちみつ沢山買ってしまって頑張って消費しているのもあるんですが

さて、本日は福留ハム株式会社を紹介しようと思います。
最近作りたかったものを作ることができて大変満足したのですが、ふとスーパーで非常に大きなソーセージを見かけてしまい、ついつい買ってしまいました。
ハーブとかが入っているやや白かったりするソーセージがかなり好きなので、これについて調べていたところ、福留ハムに行き当たりました。
福留ハム広島市に本社を構える加工肉、ソーセージ、プレスハムなどを主に製造販売している企業です。
他にも、飲食店や食肉惣菜の販売店などの事業も行っているみたいです。
私の好きなソーセージの種類で、ブラートヴルストという種類のものがあるみたいで、調べてみたんですけど、
これはドイツ流の製法で作っているソーセージだったんですが、ドイツだと油をひかずに表面がこんがりになるまで焼くのが多いイメージです。
かの有名なシャウエッセンは少しの水でボイルしながら焼くととてもおいしくなるというのですが、ドイツ流は調理してみたら確かにこんがり焼いたほうがおいしく感じました・・・!

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728