IHの秘密

| 小ネタ! |

こんにちは。

本日はかっこいい社名の企業をご紹介します。高周波熱錬株式会社は、その名の通り?加熱コイルに高周波電流を流すことによって対象物を加熱する、誘導加熱(IH)を国内で初めて開発した企業です。

僕はIHヒーターなどのIHが誘導加熱なるものだということを初めて知りました…
そして、高周波熱錬株式会社がIHの技術を1946年にすでに製品化していることは驚きです!

そして、この高周波熱錬株式会社、通称ネツレンは、ほかにも様々な製品をつくっています。
例えば、高周波技術を使用した金属加工により、自動車などに使用されるばね鋼線、バイクのの前輪を左右両側から支える軸、フロントフォークなどです。

とにかくすごそうな「高周波加工」ですが、実際どういうものなのかというと、

“金属に銅線を巻きつけてコイル状にし、銅線に交流を流すと、コイル内部に電磁誘導による磁力が発生すると同時に、金属内に渦電流が発生する。この渦電流は表皮効果により金属表面のみに集まるので、金属表面を電流Iが流れていることになる。電流が発生すると、誘導加熱により、焼入れする金属の持つ電気抵抗 R によりジュール熱 RI^2 が発生する。この発生したジュール熱により金属表面をオーステナイト状になるまで加熱し、しばらく保持して、急冷する。”

そうです。
すごく高度な技術だということが分かります…
IHヒーターを使うときは、高周波が出てるんだなーと思うことにします。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031