こんにちは!

今日は株式会社博報堂DYホールディングスを取り上げます!

博報堂は総合広告会社グループです。広告戦略から広告制作を国内外で行っています。

そんな博報堂ですが、「データ・エクスチェンジ・プラットフォーム設立準備室」を設置した、というニュースを目にしました。

個人データを非個人情報に加工したうえで統合するデータ活用術「k-統計化&データフュージョン」の特許を取得し、「データ・エクスチェンジ・プラットフォーム」の構築を目指すとのこと。

データホルダーからデータをもらい、「データ・エクスチェンジ・プラットフォーム」で「k-統計化&データフュージョン」を用いて非個人情報に加工し統合、その統合されたデータをデータ利用者が活用する、という流れのようです。

ここで得られたデータからどんなことができるようになるのか、注目していきたいと思います。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930