こんにちは

今日はコンビニの話です。
最近都内のセブンイレブンでドーナッツを見かけるようになりました。
昨年のニュースで発表されていた商品がいよいよ店頭でみかけるようになり
試してみたいなと感じる次第です。

ドーナッツ

さて長らく1位セブンイレブン、2位ローソン、3位ファミリーマートとコンビニの3強とされてきましたが、先日3位のファミリーマートと4位のサークルKサンクスを傘下にもつユニーグループ・ホールディングスと経営統合の交渉に入る方針が明らかになりました。

国内でのコンビニはますます増える中、ファミマとサークルKサンクスとの統合で稼ぐ力を高めて、セブンイレブンを追撃する戦略をとったそうです。

2015年2月期のセブン&アイ・ホールディングスとローソンが営業最高益見込みなのに対し、ファミマは営業減益見込み。

日常的にはなかなかわかりませんが、各社の1店舗あたりの平均1日売上高を比較すると
・セブンイレブン 約66万円
・ファミマ 約51万円

セブンイレブンとファミマの差は約15万円で、1人当たりの客単価を600円とすると
1日あたり250人もの差があります。

たしかにセブンイレブンの商品は常に新商品が出されて美味しいですが、
毎日コンビニを利用していると、一社だけでなくほかの社のコンビニの味を試して
みたくなるものだと思います。

これから経営統合によってファミマ、サークルKサンクスの商品が
ますます美味しくなってくれれば良いなと思いました。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031