こんにちは。
お中元シーズンですね。何を贈ろうか切実に悩んでいます。。。

さてお中元といえば去年の夏ごろ、食肉加工業界で働いている親戚のおじさんから
お中元、お歳暮シーズンは販売のノルマがあること、包むのは昔はパートさんが
やっていたけど今は経費削減で社員総出でやっていること、包み方も年々、
コストを減らす方向になっていること(簡単に言うと紙の使用をなるべく
抑える包み方をしているそうです)
という話を聞いて、ふーん、と思ったのをなんとなく思い出します。

ラッピング用品を扱う会社でまだ書いてない会社はないかしら?
と探したところ、株式会社シモジマを見つけました。
各種ラッピング用品を扱い、実際の店舗もネットショップもあるようです。
前期は、紙袋や包装紙などの紙製品だけで90億円以上売上があったようで、
すごい規模だなーと感心してしまうわけですが。

公式サイトには包み方の動画もあって楽しめます。
このサイトにある「ふろしき包み」というのが昔ながらの包装紙の使用量の
多いタイプ、「合わせ包み」というのが比較的包装紙の量を少なくできるタイプ。
何かをプレゼントするとき、自分で心を込めてラッピングするのも素敵ですね。

お中元も自分で包もうかなー。
まずは先に中身を決めなくてはっ。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31