こんにちは。

朝晩の気温が低く、活動的になれない今日この頃です。皆様、体調は崩されていませんでしょうか?今年の秋は、着ているものが長袖になったかと思う暇もないほど、途端に上着を着て通勤通学されてる方が目立つようになり、スーパーやコンビニに行っても、身体の温まる食べ物の品揃えが豊富になったように感じます。今月上旬の暖かさはどこへやら、、
このような状況ゆえに、家でつくる料理もスープ料理が一気に増えました。もともとスープが大好きで、野菜が多く家にある日はスープにしてしまうことが多いのですが、最近はそうでない場合であっても、毎日のようにスープをつくって食べています(連日食べているとまとめてつくってしまった方が良い気もするのですが、その日の気分で具材や味付けを変えられるため、あえて今のところは、つくり置きはしていません)。マイブームは、トマト缶を使ったスープです!トマト缶と鶏肉とその他気分で野菜を入れ、味付けして完成です。手抜き料理ではありますが、この手軽さも魅力だったりする料理です笑 特にトマト缶は、トマト缶は本当に万能かつ、リーズナブルな価格帯のため、私の常備アイテムの1つとなっています。しかし、ふと考えてみると、あまり販売元の企業については知りません。

そこで、今回はトマトや野菜の製品で有名なカゴメ株式会社についてご紹介したいと思います。カゴメ株式会社はトマトの栽培からスタートした企業です。始めに製造した製品は、現在のトマトピューレに該当するトマトソースであったそうです。その後、トマトや野菜を含んだジュースやソースなどの製造販売へ幅を広げ、現在に至ります。企業内には、研究所も存在し、人の健康寿命への貢献を目標に、野菜の栄養・安全性のある原料や技術・価値の実現の3点について、開発、研究を行っているそうです。たしかに、商品を見ていると、食生活の不足を補うような商品やレトルトなどの手軽な商品が多く存在しており、現に私が日々お世話になっているものばかりで、研究が市場価値にしっかりと結びついているように感じます。
企業の方針が、商品やサービスとして具現化されている企業は、生活内の実感としてはあまり多くありません。今回調べてみて、カゴメ株式会社の魅力をまた1つ知ることができ、これからさらに利用していきたくなりました。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031