こんにちは。

今日は時代という視点から現在も上場している企業を3つピックアップしてみました。
今回は80年代を取り上げます。当時それらの企業が行った主な出来事も一緒に取り上げてみます。

任天堂株式会社
現在もテレビゲーム業界で有名な企業ですね。
テレビゲームに馴染みのない方も一度は耳にしたことのある名前だと思います。
任天堂は80年代には、「スーパーマリオブラザーズ」という不朽の名作を発売しました。
現在は同じく任天堂の製品のWiiなどで当時のゲームを遊ぶことができるようです。
ちなみに私はつい最近無限1UPできるようになりました!

大塚製薬株式会社
ポカリスエットでおなじみですね。大塚製薬がポカリスエットの販売を開始したのも80年代です。
小さい頃はポカリスエットとアクエリアスの区別がつきませんでした。見た目が似てますよね。
大塚製薬の製品で他に有名なものは、オロナミンC、カロリーメイト、などがあります。
個人的にカロリーメイトはフルーツ味がお気に入りです。
ちなみに大塚製薬は大塚ホールディングス株式会社の子会社で、大塚製薬自体は非上場です。

株式会社テレビ朝日
金曜の20時から生放送されているミュージックステーションの放送が開始されたのも80年代です。
出演者がBGMとともに階段を降りてくるシーンが印象的です。
小さい頃はドラえもん、クレヨンしんちゃん、ミュージックステーションと続けてみていました。
ちなみにミュージックステーションに使われているスタジオは245坪もあるそうです。予想以上に広いスタジオです。
このスタジオはM-1グランプリの収録にも使われていたそうです。

80年代をピックアップしてみましたが、
現在まで上場を維持する企業だけあってどの企業も共通して有名なものを生み出していますね。
機会があればまた違う年代を取り上げてみたいと思います。

それでは失礼します。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31