こんにちは、aicoです。

昨日、2月24日は東京マラソンでしたね!
お天気にも恵まれてまさにマラソン日和でしたねー。
3万6000人のランナーが参加したそうです。

ところで、東京マラソンでランナー1人が走る為に
かかる費用はいくらだか知っていますか?

正解は5万3000円!
参加費用が1万円、運用費(12年度)が約19億円で参加者が36000人ですから
自治体の補助金の他にも、とても多くの企業が協賛・協力しています。

今年、初協賛したのはカゴメ株式会社

カゴメ野菜ジュースやトマトケチャップで有名な
トマトの加工品のトップメーカーらしく提供したのは「トマト」!
東京マラソン公認トマト3万6000個を
スタート前、ゴール後、給食所の計6カ所で参加者に配布しました。

トマトは水分が多いため、水分補給に適していて、
トマト含まれるクエン酸やアミノ酸よる疲労回復のほか、
リコピンによる活性酸素の消去に効果があるそう。

走ってる間にトマトはどうだろう〜〜?というかんじもありますが(笑)
最近は給スイーツ所とか給スイカ所があるマラソン大会もあるし、
案外アリ…なのかも!?

では、また明日♪

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031