こんにちは、aicoです。

今日はホソカワミクロン株式会社を紹介します。
ホソカワミクロンは粉体を取り扱う機械や装置で業界首位の上場企業です。

粉体とは、細かい粒の集合体です。
粉体は1つ1つの粒は固体ですが、
たくさん集まるとさらさらと流れるため液体の特性である流動性を持っています。
また、固体である粒をさらに微細化すると気体のように軽く浮遊しやすくなります。
そのため気体・液体・固体の全てに似たような性質を持つ粉体は
気体でも液体でも固体でもない、第4の物質と呼ばれています。

粉体というと一番イメージしやすいのは小麦粉でしょうか。
他にも香辛料や医薬品、ファンデーションなどなど
周りを見回してみると粉体なものって結構たくさんあります。

ホソカワミクロンでは、
粉体を細かく砕いたり(粉砕)、
粒を分けて必要な粉体だけを取り出したり(分級)、均等にまぜたり(混合)、
原料に熱を与えて粉体を取り出したり(乾燥)、圧縮して粒を作ったり(造粒)する
機械や装置を製造しています。

実は、あらゆる工業製品の製造工程中に原料や添加物、中間製品など
かならずと言ってもいいほど粉体が存在するそう。

そのため、電池や液晶パネル、電子部品、繊維やペットボトルなど、
一見粉体とは関係のなさそうな工業製品にも
ホソカワミクロンの粉体技術が使われているんですよ。

では、また明日♪

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031