こんにちは。

昨日、アルミニウムの原料の価格が高騰して、1円玉の素材としての
アルミニウムが、1円以上(つまり原価割れ)になってしまいそうだ、
というニュースを知りました。

っていうか、1円玉は1円以下で作れてるの?!と当然思ってしまうのですが、
原料だけなら今までは80銭くらいなのだそう。
へーーー。

アルミニウム、1円玉だけじゃなくて、飲料の缶はもちろん、
お鍋や電化製品など、いろんなところに使われていますよね。
そんなアルミニウム業界で、世界のベンチマーク(指標・基準)として
位置づけられている企業が日本にあります。
それは、株式会社大紀アルミニウム工業所
歴史も古く、大正11年11月に、初代社長の山本繁一氏が日本で初めて
二次アルミニウム製錬業を創業、以来品質を守り続け、
世界でも認められる存在の企業になっているようです。

さて、1円玉は原価割れしても大丈夫なのかなあ?
となんとなく心配。まあ、もともと製造コストまで入れればとても
1円では作れなかったそうなんですけどね。。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031