こんにちは

今日のグーグルさんのロゴ、見ましたかー?
“Go「イ」gle”になってますよね。

たまに面白いことになっているGoogleロゴですが、
1月20日は、この「イ」を初めてブラウン管に映すことに成功した
高柳健次郎氏のお誕生日なのだとか。

東京高等工業学校(現・東京工業大学)を大正10年にご卒業(このとき22歳)、
大正12年頃には映像を無線で送る仕組みができるのではと考え、大正13年に研究を開始。
その2年後の大正15年の12月25日、ブラウン管による伝送・受像に初めて成功しました。

そのときの画面に映ったのが「イ」の文字だったんですね。
なぜ「イ」なのか?というと【いろはにほへと】の最初の「イ」なのだとか。

高柳氏はその後、NHKへ出向、海軍技師となって仕事をした後、
日本ビクター(現在はケンウッドと経営統合し、JVC・ケンウッド・ホールディングス)へ入社し、
昭和45年には副社長に、昭和48年には日本ビクター技術最高顧問へ就任します。

「テレビの父」と言われる高柳氏の功績は、
地デジの時代になっても語り継がれていくと良いですね。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031