便利でカラフル

| 小ネタ! |
あんまりテイクアウトというのが好きではないのですが、先日、おいしそうだったので衝動的に某牛丼屋でカレーのテイクアウトをしました。
初めて見たんですが、ご飯とカレーが混ざってびたびたになってしまわないように上下で分けてあり、かなり感心しました(これは一般的な設計なんでしょうか…?)。
話の導入として共感が得られているか微妙なラインですが、行けると信じて、本日は食品トレー・お弁当の容器の製造販売を行う株式会社エフピコについてご紹介したいと思います。
エフピコは食品トレー業界で国内シェア約30%(国内1位)を占めるトップメーカーです。
そのシェア率もさることながら、今ではもはや当たり前となった画期的な変化を取り入れたことでも有名です。
それは、それまで白のみであった食品トレーにカラーバリエーションを取り入れたこと、食品トレーを電子レンジでの加熱に対応させたことです。
個人的には特に2点目の機能には特に大変お世話になっています。
温めができないコンビニのお弁当なんて、今では考えられないですよね。
そんなエフピコですが、なんと創業以来赤字なしなのだとか。
コロナ禍の影響で飲食店向けの梱包資材の需要は減少したものの、テイクアウトとスーパーマーケットの食品用トレーの需要増加により、トータルで増収増益となっているようです。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031