こんにちは、本日は株式会社神戸物産について紹介させていただきます。
神戸物産は、全国に展開されているチェーン店「業界スーパー」を運営している会社です。
業界スーパーと言えば、とにかく何でも安いというイメージがあり、更にまとめて箱買いで買うと更に、お得な
イメージがあります。社会人になり、お金の節約管理をより意識するようになってから、近くに業務スーパー
があれば。。と思ったこともあります。
実際に業務スーパーで売られている、
炭酸水(185ml)/税抜25円、釜揚げパスタ フェットチーネ(130g)/税抜25円、
カットトマト缶詰(400g)/税抜65円、これらの値段には驚きを隠せません。主婦の方に人気がないはずがありません。
こんなに安いと利益はどうなるのかとても気になります。
2018年10月期の会社による連結業績予想は、当初の見通しから変更なく、売上高は対前年度比+5%増、営業利益は同+3%増を見通しています。営業利益では150億円を予想しています。
なぜ、こんなに安いのにこれだけの利益が出すことができるのか、小売り業界の商売の仕組みにとても興味を持ちました。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031