こんばんは

今年もノーベル賞発表の時期が来ましたねぇ。
といっても昨日のニュースで知ったのですが・・・。

今日はノーベル賞についてちょっと調べてみました。

そもそもノーベル賞とは、ダイナマイトを発明した
アルフレッド・ノーベルの遺言によって創設されたもの。

ノーベルは、もともとは工事現場などで効率よく作業が行えるよう、
ダイナマイトを発明したのですが、
ご存知の通り戦争にも使われるようになってしまったのを憂い、
ノーベル賞を設立するよう遺言をのこしたのだとか。

日本最初の受賞者は物理学賞を受賞した湯川秀樹氏です。
ほとんどの受賞者は有名大学の教授さまだったりするわけですが、
上場企業にかかわる方がお二方、いらっしゃいました。

2001年、科学賞を受賞した野依良治氏。
この方は高砂香料工業株式会社の社外取締役をつとめています。

2002年、科学賞を受賞した田中耕一氏。
この方は受賞当時、株式会社島津製作所の会社員だったのだとか。

どちらの会社も、受賞当時は株価が上昇したそうで、
今年はどんな株に動きがあるのか、ちょっと注目ですね。

ちなみに・・・
ノーベル製菓株式会社(非上場)は、
日本初の受賞者、湯川秀樹氏とノーベル製菓の初代社長が
交友関係にあったことから、ノーベル賞にちなんだ社名をつけたのだとか。
「のど黒飴」や「はちみつきんかんのど飴」のCMで有名な、あの会社ですね。
今日一番の小ネタはノーベル製菓かもしれません。。。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031