カッティング

| 小ネタ! |

 こんにちは。
ようやく春がやってきた感じですね。
今日kmonosのページを見ていた時に気になる社名を見つけたので
この場を借りてご紹介したいと思います。
本日ご紹介するのは、第一カッター興業株式会社です。

◉第一カッター興業(以下第一カッター)という会社
 第一カッターは、神奈川県茅ヶ崎市に本社を置く、
設立49年目の老舗企業です。その名の通り、物を切る技術を
売るほか、ビルのメンテナンス等も手がけています。
切断技術はたくさん種類があり、ワイヤーを巻きつけ、
そのワイヤーを高速回転させることで切る方法や、
切断機が走るレールを敷いて、その上を切断しながら
走行させたりする方法があります。
 どの技術も特徴があり、ロマンを感じますね。
特にワイヤーを巻きつけるワイヤーソーイング工法は、
建物全体にワイヤーを巻きつけて真っ二つにしたり、
橋をまるごと切断したりするそうです。
まるで漫画やアニメの世界のようで非常に興味深いです。
ちなみに水中でも使用できるそうです。すごい。

◉水も扱えます
 第一カッターはウォーターカッターも取り扱っており、
たくさんの種類を製造しています。
この機会にそれらも紹介してみたいと思います。
まず、ウォーターカッターの技術は「切る」だけではありません。
第一カッターの企業理念にもあるとおり、
「切る」「はつる」「洗う」「剥がす」「削る」
これらの処理を可能としています。
切れ味はもちろんのこと、塗装を剥がしたり、
コンクリートの表面を洗ったりする際、
水の威力と量で力を調節しやすいことがメリットとなります。
対象物を傷つけずにこれらの処理を行えるウォーターカッターは、
環境にも優しい優れた技術であると言えます。

 カッターといえば、切ること一筋かと思いきや、
ビルのメンテナンスにおいて欠かせない洗浄などの
機能にもその技術を応用していた第一カッター。
一つの能力を極めることで他の能力も引き上げる、
そんな技術屋の醍醐味のようなものを感じました。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031