こんにちは。

今日は私の地元の会社である、株式会社CFSコーポレーションの社名の由来について。
こちらは、ドラッグストアのHAC(ハック)ドラッグを運営している会社です。
以前は『キミサワ』というスーパーマーケットも運営していたのですが、
イオンキミサワ株式会社に会社分割(簡易吸収分割)の方法により、スーパーマーケット事業を
承継させたうえで、イオン株式会社にイオンキミサワ株式会社の全株式を譲渡したそうです。
君澤氏が創業した会社なので、株式会社キミサワという社名の時代が長いのですが、
平成15年に現在の社名になったそうです。

CとはCustmer ・・・・・・・『お客様』
FとはFirst ・・・・・・・『第一主義』
SとはStores ・・・・・・・『お店』

有報の沿革を見ていたら、そうだったんだー!というような話がたくさん出てきまして、
(例えばハックドラックの近くにはよくミスタードーナツがあったのですが、それは
CFSコーポレーションがフランチャイズ展開してたんだな、とか)
地元の会社の有報って面白いなと思いました。

みなさんもぜひ、「近くにあってよく知っているつもり」の会社の有報を眺めてみてください^^
きっと新たな発見があると思いますよ!

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031